美容整形のデメリット
プチ整形で失敗しないために


スポンサードリンク

フェイスリフトの料金

フェイスリフト料金のローン

 フェイスリフトデメリットフェイスリフト失敗しないために

 フェイスリフト料金って高いでしょ?
 みなさん、ローンにしてるんでしょうか?

 ローンの金利は、通常いくらくらいか? ご存知ですか?

     医療ローンは、17〜18% くらいです。

 これを、「手続きが簡単だから」とか「制限がないから」とか
 言われてクリニックにまかせると、とんでもないことに・・・

     30〜40% ← 払えますか!???

 ローンを組むなら、事前にご自分で手続きしといてください。
 クリニックの勧めるローンの金利はよく確認してくださいね。

 フェイスリフト料金に関しては、ここにもあります。

 
     お役に立ちましたら → 人気blogランキングへ

 フェイスリフトのデメリット@フェイスリフトで失敗しないために

 

フェイスリフトの料金

手術中の施術内容変更

 
  フェイスリフトデメリットフェイスリフト失敗しないために

 手術が始まって、いざという段階になって、「あなたの顔はコラーゲン
 も注入しといた方がいいね」と、追加を勧められることがあります。

 これは、インフォームドコンセプトになかったことなら、断固拒否して
 ください。

 フェイスリフトだけ、それも額だけという約束で手術を始めたはず
 なのに、途中で「首も一緒にやっておけば安くなるよ」とか
 勧められても、断固拒否してください。

 ごくたまに、そういう悪徳美容外科医もいるようです。
 手術が始まってからの変更は、料金が高くなるだけです。

 麻酔でもうろうとしている時をねらって、と言うと言い過ぎかも
 しれませんが、実際に被害に会った人もいます。

 フェイスリフトに限らず、事前のインフォームドコンセプトになかった
 ことは、同意する必要はありません。

 美容整形といえども、医療です。
 患者が同意してないことは、医師はできません。

 まな板の上の鯉にならないように、インフォームドコンセプトは
 しっかり行いましょう。

 フェイスリフト料金に関しては、ここにもあります。


  お役に立ちましたら ブログにクリック → 人気blogランキングへ

  フェイスリフトのデメリット@フェイスリフトで失敗しないために

フェイスリフトの料金

フェイスリフトでは健康保険が使えない


     フェイスリフトデメリットフェイスリフト失敗しないために

 フェイスリフト料金について

 日本の健康保険法では、「美容外科」と「人間ドック」には保険は
 使えないと明記されています。

 ただし、一部の疾患には、健康保険が適用される場合もあります。

  眼瞼下垂(生まれつきもあれば、コンタクト使用によるものもある)
  耳の変形や埋没(ボクサーには付き物)
  わきが
  真性包茎
  乳頭の陥没(授乳ができません)
  乳頭の再建(乳ガンなどで切除した後の処置)

 しかし、その処理の仕方(手術)によっては、健康保険が適応されない
 場合もあり、その時は自己負担になります。

 健康保険が適応される手術をするか?
 健康保険は適応されないけど、仕上がりがいい手術にするか?

 どちらを選ぶかは、よく美容外科医の話を聞いて、あなた自身で
 決めてください。


   リフトアップして ブログにクリック → 人気blogランキングへ

フェイスリフトの料金

フェイスリフトの料金は高い

      
   フェイスリフトデメリットフェイスリフト失敗しないために

 フェイスリフトデメリットの一つは料金が高いこと

  デメリット1. 個人差があるとはいうものの、後から付いてくる料金は
          最初に説明がないことが多い

  デメリット2. クリニックによって、組み合わせがあるので
         ミニリフトだけでなく、ボトリックス注射も同時に
         行えば効果が増すといわれても当然合計料金は高くなる 

  デメリット3. 前日処理代や麻酔代、術後の薬代などは
          別計算になる・・・!

  デメリット4. 自由診療(健康保険適応外)なので、クリニックによって
          実に様々な料金体制

  デメリット5. 安いのが良心的かというと、絶対違う! 

 結論として、料金が高いのはデメリットの一つではあるけれど
 フェイスリフトという美容に関するデリケートな診療である以上
 プライバシーの保護や本人へのケアの 細やかさなどを考えると
 高くても安心できるクリニックをえらぶべきみたい・・・


  リフトアップして ブログにクリック → 人気blogランキングへ

フェイスリフトのデメリット@フェイスリフトで失敗しないために

フェイスリフトの料金

フェイスリフトの料金

 
 フェイスリフトデメリットフェイスリフトで失敗しないために

 フェイスリフト料金といっても色々あります。

  内視鏡下のフェイスリフト    200,000円〜

  頬のプチフェイスリフト     500,000円〜
  
  頬のフルフェイスリフト     1,260,000円〜
  
  首のフェイスリフト       500,000円〜
  
  頬+首のフェイスリフト      1,260,000円〜
  
  こめかみのフェイスリフト     630,000円〜
  
  フェザーリフト       1本につき50,000円〜

 この他に、前日処理代や麻酔代、施術後の薬代など
 約100,000円位 かかります。

 クリニックによって、組み合わせがあったり、本人の希望
 によっても変わってきます。

 フェイスリフト料金は、あってないようなもの!?

 料金に関しては、十分納得できるまで確認を!!!

リフトアップして ブログにクリック → 人気blogランキングへ

  


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。