美容整形のデメリット
プチ整形で失敗しないために


スポンサードリンク

切らないフェイスリフト

サーマクールのデメリット

 
  フェイスリフトデメリットフェイスリフトで失敗しないために
 
 切らないフェイスリフトの一つに、サーマクールがあります。

 特殊な光を肌に与えて損傷させ、その回復を促す過程において
 コラーゲンが増えたり脂肪がちじんで小顔になったりするらしい

    サーマクールデメリット

 デメリット1. サーマクールは痛い(肌の奥まで通るので痛い)

 デメリット2. サーマクールは脂肪がちじみすぎてへこむこともある

 デメリット3. サーマクール後の腫れやむくみ

 デメリット4. サーマクールは50代以降には効果は少ない

 デメリット5. サーマクールは1・2ヶ月ごとに行う必要がある 

 デメリット6. サーマクールの持続期間は約1年

 手軽ではあるけれど、サーマクールだけでは不満かな?
 切らないフェイスリフトとしては、しょうがないか。。。


  リフトアップして ブログにクリック → 人気blogランキングへ

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18736970
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。