美容整形のデメリット
プチ整形で失敗しないために


スポンサードリンク

フェイスリフトの部位

額のフェイスリフト

 
 フェイスリフトデメリットフェイスリフトで失敗しないために

 おでこ)のフェイスリフトなら、内視鏡を使うクリニックが多いみたい。

 内視鏡を使うフェイスリフトのメリット

  1. 傷が目立たない(髪の毛の中)
  2. 切らないから回復が早い(1日〜3日)
  3. 比較的軽い額のしわ取りに効果的

 内視鏡を使うフェイスリフトデメリット

  デメリット1. 時間がかかる(4〜5時間)
  
  デメリット2. 顔全体のたるみ取りは無理
  
  デメリット3. 深いしわには、あまり効果がない

 フェイスリフト料金 

    200000円 〜 800000円

 フェイスリフト料金には、前処理代や麻酔代が別にかかりますよ!


  リフトアップして ブログにクリック → 人気blogランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18730432
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。